[ ← Click for English text ]


サバニの修復/進水式

帆掛サバニ走せー大会


サバニチーム


スポンサー

私達は帆掛けサバニ文化の継承活動を応援しています。

http://www.southernbeach-okinawa.com/
 
http://www.sun-foods.net/
 
http://nunen.jimdo.com/
 
http://www.paddlefactory.net/
 
http://www.ryukyu-glass.co.jp/
 
http://ryuzu.jp/
 

第12回糸満帆掛サバニ走せー大会結果発表


総評

お陰様をもちまして、11月10日の晴れ渡る空のもと、合計16チーム・選手74名の参加を得て予定通りの日程で盛況且つ無事に大会を終える事が出来ました。
これもレース参加者の想いだけではなく、観戦にいらした方々、後援を頂いた糸満市、協賛各企業の全ての皆様の暖かいご支援のお蔭であると、実行委員会一同感謝いたしております。
誠に有難うございました。

本大会は、沖縄が世界に誇るべき帆掛けサバニの伝統文化や操船技術を継承し、その魅力を広く県内外に発信していく目的の基に行われたものですが、今までに無いコースの設定によって観戦する方々にも帆掛サバニの魅力を知って頂きたく努力致しました。
難しいコース設定に苦労されたレース参加者も見られましたが、一方では4.5mや5mの小さなサバニが、面積が4倍程もある帆を持った8mクラスの大きなサバニに対抗して力漕する姿は、今までの大会では観る事の出来ないもので、観戦者からは歓声があがり、帆掛サバニがこれ程走る舟であり、且つ魅力的な物だと思わなかったとの声も頂きました。
加えて、神奈川県・葉山より1チーム8名の選手に加え家族も同行された事や、チーム間の枠を超えて互いにサバニを乗り換え、操船方法や船の造りの違いを確認し合う事が出来た事は一定の成果と新しいきっかけを得られたのではないかと考えております。

更に、本目的を進めて行く為には、運営面での準備・進行の有り方を再考し、より多くの観客に観て頂ける様な配慮や環境づくりを行う等の課題は有りますが、今後も継続した開催によりこれらの課題を解決し、より良い大会の実施ができる様に努力して参りたいと考えている次第でございます。

不慣れな実行委員会の運営に対してご理解とご協力を頂きました参加者の皆様と、大会を裏から支えて下さった皆様に心から御礼申し上げます。

2013年11月13日 糸満帆掛サバニ走せー大会実行委員会


順位

予選A組順位

1位:源丸(あさひ丸)、23分(決勝戦進出)

2位:うみまる、25分(決勝戦進出)

3位:あけみお、27分(決勝戦進出)

4位:純礁、27分

5位:女海想、30分

6位:ぷうかじ(南風)、35分

7位:綾風、37分

8位:タウティ(エミ丸8)、DNF

予選B組順位

1位:海想、28分(決勝戦進出)

2位:サーターヤー、30分(決勝戦進出)

3位:イチマングナー、31分(決勝戦進出)

4位:海族サブロー、31分

5位:サバニトリップ(ちゃちゃ丸)、32分

6位:新風、37分

7位:ずけらん丸、39分

8位:イチマンマギー、41分

※上記、各組上位3艇が決勝戦に進出、4位以下の艇は順位決定戦に進みました。


順位決定戦

7位:海族サブロー、20分7秒

8位:サバニトリップ(ちゃちゃ丸)、21分

9位:タウティ(エミ丸8)、21分30秒

10位:女海想、22分

11位:純礁、23分

12位:ぷうかじ(南風)、25分

13位:綾風、25分

14位:新風、25分

15位:ずけらん丸、26分

16位:イチマンマギー、27分

決勝戦

優勝:源丸(あさひ丸)、31分

準優勝:海想、34分

3位:うみまる、35分

4位:イチマングナー、37分

5位:サーターヤー、37分

6位:あけみお、38分

※水色の背景のチームは「伝統」サバニ、白い背景のチームは「その他」となります。




レースのご案内

糸満市長杯・第12回糸満帆掛サバニ走せー大会の開催要項をお知らせする準備が整いましたので、ここにご案内を申し上げます。皆様のご参加を心からお待ちしております。
(2013.10.18)


NEWS

○本大会より再び、糸満市の後援を得て「糸満市長杯」の冠を戴く事となりました。これに伴い、本大会の正式名称を「糸満市長杯・第12回糸満帆掛サバニ走せー大会」と致します。(2013.10.23)


開催要項

主  催: 糸満帆掛サバニ走せー大会実行委員会

後  援: NPO法人ハマスーキ、糸満帆掛けサバニ同好会

日  時: 2013年11月10日(日)8:00〜(小潮 満潮12:55 174cm / 干潮18:55 43cm)

場  所: 糸満市潮崎町 南浜公園のビーチ(糸満市役所の南西側)

  8:00〜9:00:受付

  9:00〜9:15:開会式

  9:15〜9:30:帆漕コース説明

 10:00〜12:30:競技

 13:00〜14:30:帆掛けサバニ体験乗船会・単船サバニ講習会

 14:30〜:各艇撤収

 16:00〜 :表彰式・懇親会(※)

※『糸満 海人工房・資料館』で参加費実費(500円予定)にて行います。


サバニ下架場所のご案内

以下の指示に従ってサバニを降ろして下さい。なお、漁港スロープ、レース会場ともに、土曜日と日曜日の終日利用可能になっております。


参加受付

【事務局】糸満 海人工房・資料館(NPO法人ハマスーキ)

  TEL:098-987-1550

  FAX:098-987-1551

  E-mail:hamasuuki@ray.ocn.ne.jp

  URL:http://www.hamasuuki.org/

別紙「参加申込書・選手登録書」に必要事項を記入の上、FAXもしくはメールにて事務局宛に送付して下さい。 尚、送信後には必ず電話にて受信確認をお願い致します。

参加申込書を提出した後、各チームはこのページ内のリンクから最新の帆漕指示書をダウンロードし、必ず目をお通し下さい。書類のダウンロードが出来ないチームには、当方からご送付致しますのでお気軽にお申し付け下さい。

申込締切:2013年11月8日 15:00

参加費用:5,000円/艇(救助船チャーター費用他含む、当日の出場受付時に申し受けます)


書類の入手方法

各種書類は、糸満 海人工房・資料館で配布するほか、こちらからもダウンドードして頂く事が可能です。ダウンロードの際は、新しいウィンドウ或いはタブが表示される事があります。上手く書類を取得出来ない場合は、右クリック等をお試し下さい。


参加申込状況

イチマンマギー、うみまる、たうてぃ、海族サブロー、イチマングナー、海想、女海想、あけみお、ずけらん丸、純礁、サバニトリップ、源丸、新風、サーターヤー、綾風、ぷうかじ、ハマスーキ、山城ファミリー
(受付順、最終確定18艇)


注意事項

  • レース会場における遊泳は禁止です。
  • 公園およびビーチは火気使用禁止の為、バーベキュー等は出来ません。
  • レース中の事故や熱中症対策など、自己責任にて十分注意して下さい。